小さな会社はお客様に
1.覚えていただくこと

2.好きになってもらうこと

3.選んでもらうこと
この3つが揃えば、価格競争に巻き込まれることなく

やりたい仕事が続けられます。

そのためには

戦略的考えられた
ブランディングを目的とした

トータルなデザイン設計必要です。

 

私達がお手伝いすることは、

 

あなたの頭の中にある要望を引き出し整理し、

それらを元に目的に添ってデザイン化していくことです。

 

「伝えるべき価値あるもの」
実現させたい「ビジョン」や
「想い」「ミッション」

 

それらは、目で見る事ができませんが
それらを軸とした、意図のある

デザインをするからこそ
ロゴ、
名刺、パッケージ、リーフレット、会社案内、サイト、SNS
機能し、業績がアップしていくと考えます。

 

 

今の時点で何が必要なのかを見つけ出し

より良い未来に導くものになるようにと長期的に
最適な見え方を設計しデザイン制作をしています。

 


顧客の目線でデザイン化

客視点が大切だということは、よくご存知だと思います。

しかし、つい忘れがちになり自分視点になりやすいのも否めません。

客観的に物事を見る訓練をし続け、
ヒアリングとカウンセリング技術を持っていますので、

見落としがちな利点が発見できることも多々あります。

 

1. あなたは質問に対して話すだけ
2. 思考の整理整頓

3. 目的に合わせたデザイン制作(2〜3案
4. 
印刷までセットでおこないます

 

『デザイン担当』、『プロデューサー』として

 カタチにしていくのが私達の役割です。


●こんな方は 一度お気軽にご相談ください

□名刺、チラシ、ロゴマークなどとりあえず自社で作ったが、デザインがバラバラ。

 

□行き当たりばったりで販売活動をしている。

 

□せっかく作った販売促進ツールなのに効果が出ない。

 

□自社の商品、サービスの価値がお客様へ伝わらない。

 

□ブランディングをしてみたいが最初の一歩がわからない。

 

□イメージがうまく伝えられずに、ピンとこないものが出来上がる。

 

□アイディアはどんどん生まれるが、カタチにならず機を逃してしまう。

 

□コーポレートカラー(コンセプトカラー)を自分で決めたけど不安。

 

□一緒に考えながら作っていきたい。